上級中国語の学習と自習

上級中国語X(春学期)

講義名

上級中国語X( 中国語検定対策 )

先修科目
2年中国語(A)(B)(C)TU

春学期
1単位

担当者名
趙 軍

講義内容
  • この授業は、1・2年次で中国語を履修した学生(2・3・4年生)を対象としています。
  • これまでに学習したことを復習しながら、中国語検定合格を目指します。
  • 練習問題を解き、基本的な文法知識、語彙の運用能力を高めます。また、時事的な題材をやさしい中国語で解説した文章を用い、「読む」「書く」能力を向上させます。
  • 受講生の皆さんの興味、学力にあわせて、授業を進めてゆきます。
授業計画
  • 第1回 量詞・数量補語の復習とまとめ
    第2回 介詞の復習とまとめ
    第3回 助詞・助動詞の復習とまとめ
    第4回 疑問詞の復習とまとめ
    第5回 補語の復習とまとめ
    第6回 ヒアリング訓練(1)
    第7回 模擬試験 
  • 第8回 兼語文の復習とまとめ
    第9回 副詞の復習とまとめ
    第10回 複文の復習とまとめ(1)
    第11回 複文の復習とまとめ(2)
    第12回 ヒアリング訓練(2)
    第13回 中国語作文の技能訓練
  • 第14回 模擬試験
    第15回 総まとめ
評価方法    授業への取り組み方、課題の成績などを総合的に評価します。
履修上の注意    宿題の提出,予習と復習が必要であることは言うまでもなく,それを基にした授業への出席・参加度は評価の一部をなす。普段,各自で辞書を詳細に引いてくること。
   留学生は受講できません。

教科書
  • 1)三潴正道・陳祖『時事中国語の教科書−2012年度版−』(朝日出版社)
  • 2)楊凱榮・張麗群『表現する中国語U』(白帝社)
  • 3)副教材: 『中検合格らくらく30日』,『中国語検定3級合格ガイドと直前模試』

参考文献

春学期の授業

第一講

 1)これまでの復習とこれからの学習予定

 2)今日のプリント:「有」と「在」のまとめ。

  リンク集

  TOPページへ | 次のコーナーへ